クレイジー・ナイン/ROBBERY


劇場公開日、2017年2月25日。深夜のコンビニを舞台に、一癖も二癖もあるクレイジーな人々が、キレやすい老人の暴走をきっかけに巻き起こす騒動を、ファイヤー・リー監督がシュールな笑いとバイオレンス、社会風刺を散りばめながら描いた香港製コメディ。ラウ役を、『10人の泥棒たち』のデレク・ツァン、店長役を、『PTU』のラム・シューがそれぞれ演じた。ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の、「未体験ゾーンの映画たち2017」上映作品。金も彼女も居場所もない青年ラウは、偶然立ち寄ったコンビニで求人のビラを見かけ、応募してみたところ即採用される。イヤミな店長から小言を浴びせられても全く気にしないラウは、売り物のコンドームに穴を開けたりサンドイッチにイタズラしたりとやりたい放題。やがて、ラウがイタズラしたサンドイッチを購入した老人が戻ってきて、返品を要求する。返品に応じないばかりかクレーマー扱いする店長に怒りを爆発させた老人は、驚くべき行動に出る・・・。

(総アクセス 3 回 本日 1 回)
【キャスト】 
デレク・ツァン、J・アリエ、ラム・シュー、フィリップ・キョン、スタンリー・フォン、、