ブラッド・アウト/BLOOD OUT


2011年アメリカ製作、劇場未公開作品。ルーク・ゴスを主演に、ヴァル・キルマー、50Centらタフガイたちの豪華共演、元警官が巨大麻薬組織に単独で立ち向かうクライム・アクション。監督は、ジェイソン・ヒューイット。麻薬密造がはびこる街で、保安官代理を務めるマイケル。ある日、マイケルはギャングの一員であり、実の弟のデヴィッドから相談を受ける。デヴィッドは、妊娠した恋人のために組織から足を洗いたいという。しかし、その直後に、デヴィッドは何者かに殺されてしまう。たかがゴロつきのひとりが殺されたくらいでと、真面目に捜査をしようとしないFBI。マイケルは憤りを抑えきれず、職を辞し自らギャングに潜入することを決意。組織に潜入するために、全身にタトゥーを入れ、対立するギャングとケンカを。そして、その腕っ節の強さと無鉄砲さで、組織に認められることに。さらには、ケンカの強さを買われ、巨大麻薬組織とのデスマッチに参戦することになるが・・・。

(総アクセス 2 回 本日 1 回)
【キャスト】 
ルーク・ゴス、ヴァル・キルマー、50Cent、ヴィニー・ジョーンズ、ボビー・ラシュリー、アナリン・マコード、テイマー・ハッサン、ライアン・ドノフー、エド・クイン、、