ロスト・バケーション/THE SHALLOWS


劇場公開、2016年7月23日。『フライト・ゲーム』、『ラン・オールナイト』のジャウマ・コレット=セラ監督が、巨大ザメに追い詰められ、小さな岩場で絶体絶命の窮地を迎えたヒロインの決死のサバイバルの行方を描いた戦慄のサバイバル・スリラー。主演は、TV『ゴシップガール』、『アデライン、100年目の恋』のブレイク・ライヴリー。医学生のナンシーは、亡き母が教えてくれた地元のサーファーしか知らない秘密のビーチで休暇を満喫しようとしていた。美しいロケーションと理想の波に、時が経つのも忘れてサーフィンに興じるナンシー。すると突然、何かにぶつかり脚を負傷してしまう。慌てて近くの岩場に避難したものの、傷口からは大量の出血が。しかし、何よりも彼女を恐怖のどん底に陥れたのは、目の前を悠然と泳ぐ巨大なサメの影だった。岸までの距離はおよそ200メートル。しかも、徐々に潮が満ち始め、岩場の面積はみるみる狭まっていく。それでもラッシュガードで何とか止血し、生き残るための方策を必死で考え抜くナンシーだったが・・・。

(総アクセス 1 回 本日 1 回)
【キャスト】 
ブレイク・ライヴリー、オスカー・ジャネーダ、ロサノ・コルソ、セドナ・レッグ、ジャネル・ベイリー、、