巨神兵東京に現わる 劇場版


劇場公開、2012年11月17日。『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』と同時上映の特撮短編。宮崎駿監督の『風の谷のナウシカ』に登場した巨神兵を主役に、ミニチュア特撮技術の粋を集め、巨神兵が東京の街を燃やし尽くすスペクタクルを展開する。2012年7月10日~10月8日に東京都現代美術館で開催された、「館長庵野秀明特撮博物館ミニチュアで見る昭和平成の技」の展示映像として制作された短編に、映像・音声の調整を加えた劇場版として上映。『新世紀エヴァンゲリオン』の綾波レイ役で知られる、林原めぐみがナレーションを担当している。平和を享受する東京の人々。だが、そこに突如、見た事もない巨大な人型の物体が現れる。それは、とてつもない破壊力を秘めた兵器で、口から発射するプロトンビームで東京タワーや周囲のビルを次々と破壊。やがて、東京は火の海と化していく・・・。

(総アクセス 5 回 本日 1 回)
【キャスト】 
林原めぐみ、、