座頭市喧嘩旅


勝新太郎扮する座頭市の活躍を描く傑作時代劇シリーズ第5作目。今では、やくざ仲間に勇名をはせる座頭市は、一人旅の途中、堂山支家の喜助という男に呼びとめられ、近く持ち上る下妻一家との喧嘩に手を貸してくれと懇願された。これを見ていたのが、喧嘩相手の下妻一家の助っ人を探していた岬の甚五郎という男であった。3人の浪人に、座頭市と喜助を斬るように、さしむけたが、喜助の惨殺に怒った市の、居合斬りにあい、甚五郎は情婦お久と共にその場を逃れた。再びあてのない旅に出た座頭市は、そこで、お屋敷勤めをするお美津を、武士の手から救った。お美津は、手篭めにしようとした若殿に抵抗し怪我をさせたことで追われていたのだが・・・。

(総アクセス 2 回 本日 1 回)
【キャスト】 
勝新太郎、藤村志保、島田竜三、藤原礼子、丹羽又三郎、吉田義夫、澤村宗之助、水原浩一、越川一、、