陽光桜 YOKO THE CHERRY BLOSSOM


劇場公開、2015年11月21日。知られざる偉人の物語が、いま開花する。平和を願い、新種の桜作りに半生を捧げた農業家・高岡正明氏の生涯を、笹野高史主演で描いたヒューマン・ドラマ。戦死した教え子たちの鎮魂と世界恒久平和への願いを託し、桜の新品種「陽光」を生みだした元教師の実話を映画化。原作・脚本・監督は、『ポチの告白』の高橋玄。1940年、地元の青年学校農業科教員だった高岡正明は、「お国のために戦ってこい。そして、またこの桜の木の下で会おう」と、教え子たちを戦地へと送り出した。日本は敗戦し、正明の生徒たちも戦地で命を落とした。「わしが死なせた」と、自責の念に駆られた正明は、教え子たちの慰霊のため、教え子たちが命を落とした亜熱帯のジャワや極寒のシベリアと、どんな気候の土地でも花を咲かす新種の桜の品種開発に一生を捧げる決意をする・・・。

(総アクセス 1 回 本日 1 回)
【キャスト】 
笹野高史、的場浩司、宮本真希、宮本大誠、貴山侑哉、水上竜士、グ・スーヨン、永倉大輔、可野浩太郎、コンタキンテ、田中章、真由子、速水今日子、、