ブロークン・アイデンティティ/THE LAST DEATH


劇場公開、2014年1月21日。全ての個人情報がコンピューターシステムによって管理されるようになった近未来を舞台に、管理社会の闇を描いたメキシコ発のSFサスペンス・アクション。「未体験ゾーンの映画たち2014」上映作品。監督は、ダビド・ルイス。出演は『GOAL!』のクノ・ベッカー、『アモーレス・ペロス』のアルバロ・ゲレロ。網膜をスキャンするだけで全人類のID照会が可能となった近未来。離婚する妻と共同所有していた山小屋の荷物を整理しにやって来た医師ハイメは、嵐の中でひとりの青年が倒れているのを発見する。記憶を失ったその青年を介抱したハイメは、嵐が止むのを待って彼を病院に運び込むが、彼の網膜はどのIDとも合致しなかった。それは、彼がこの世に存在してないということを表していた。そんな中、謎の組織が青年を追って動きはじめる。果たして、青年の正体とは・・・。GyaO!配信終了日:2017年8月3日

(総アクセス 1 回 本日 1 回)
【キャスト】 
アルバロ・ゲレロ、クノ・ベッカー、カルロス・ブラーチョ、アレクサンドラ・デ・ラ・モーラ、マノロ・カルドナ、ジュリアン・セジウィック、エミリオ・ゲレーロ、、