マイティ・ソー ダーク・ワールド/THOR: THE DARK WORLD


劇場公開、2014年2月1日。マーベル・コミックの人気ヒーローを映画化した、『マイティ・ソー』(2011)の続編となるヒーロー・アクション。アベンジャーズの戦いの後、再び地球を襲う未曽有の危機に、ソーとその弟ロキが挑む。前作に引き続き、ソー役をクリス・ヘムズワースが演じるほか、ナタリー・ポートマン、浅野忠信ら主要キャストが出演し、『アベンジャーズ2』へとつながる物語が展開する。英ロンドンに原因不明の重力異常が発生し、ソーの恋人で天文学者のジェーンが調査に向かう。だが、そこでジェーンは地球滅亡の鍵となるダーク・エルフの力を宿してしまう。ソーはジェーンを連れてアスガルドに戻るが、そのせいで家族や故郷を危機的状況に陥れてしまう。最後の手段としてソーは、血のつながらない弟で宿敵でもあるロキの力を借りることになるが・・・。

(総アクセス 1 回 本日 1 回)
【キャスト】 
クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン、トム・ヒドルストン、アンソニー・ホプキンス、ステラン・スカルスガルド、イドリス・エルバ、浅野忠信、、