世界一キライなあなたに/ME BEFORE YOU


劇場公開、2016年10月1日。愛するひとが、半年後に永遠の旅立ちを選ぼうとしていたら。ジョジョ・モイーズのベストセラー、『ミー・ビフォア・ユーきみと選んだ明日』を、『ゲーム・オブ・スローンズ』のエミリア・クラークと、『ハンガー・ゲーム』シリーズのサム・クラフリン共演で映画化したラブ・ストーリー。不慮の事故で四肢麻痺となり生きる希望を失った元実業家の青年と、彼の介護師として雇われたヒロインの切ない恋の行方を描く。監督は、本作で長編映画デビューとなるイギリスの舞台演出家、テア・シャロック。性格は前向きなだが、夢にチャレンジすることに躊躇し、仕事を転々としながら、なんとなく毎日を過ごしているルー。彼女の働いていたカフェが閉店してしまい、職を失ったルーは、半年限定で介護の仕事に就くことに。ルーが担当することになったのは、快活でスポーツ好きだったが、バイクの事故で車椅子生活を送ることとなった青年実業家のウィルだった。当初、ウィルはルーに冷たく当たるが、ルーの明るさがウィルの心を溶かし、やがて2人は互いに最愛の存在となっていく・・・。

(総アクセス 13 回 本日 1 回)
【キャスト】 
エミリア・クラーク、サム・クラフリン、ジャネット・マクティア、チャールズ・ダンス、ブレンダン・コイル、スティーヴン・ピーコック、マシュー・ルイス、ジェナ・コールマン、、