スケバンマフィア 恥辱


スケバン軍団に挑むツッパリ女学生を描いた、『スケバンマフィア』シリーズ第2作目となる傑作ポルノ。R指定作品。高山銀之助の同名の原作の映画化で、脚本は高橋正康と、『レイプハンター狙われた女』の斉藤信幸、監督も斉藤信幸。金持ちを見つけては、売春をしている女高生のケイ子とかおり。ある日、客を取ってホテルから出てきた2人は、4人組のチンピラに、学校に知らせると脅かされる。2人は別々に逃げるが、かおりはつかまってしまう。ケイ子は、彼女をスケバンマフィアの一員と間違えた修という青年に助けられるが、間違いに気づくと彼は去っていった。後を追うケイ子。修は、スケバンマフィアのゴッドマザー、アスカを見つけると、ナイフを持って突進する。ケイ子は、車のクラクションを鳴らして助けた。これがキッカケで、ケイ子はマフィア組織に加入し・・・。

(総アクセス 9 回 本日 1 回)
【キャスト】 
倉吉朝子、水紀ゆき子、山乃興子、阿部徳昭、小川恵、佐藤昇、明日香和泉、佐々木由起恵、高瀬将嗣、堀礼文、田山涼成、草薙良一、、