スティーヴン・キング ビッグ・ドライバー/BIG DRIVER


2014年アメリカ製作、日本劇場未公開作品。スティーヴン・キング原作で、ライフタイム製作による初のキング作品となるリベンジ・スリラー。残忍な犯罪の犠牲者となった後に、復讐の鬼と化す若い女流作家の復讐劇を描く。著名なミステリー作家のテス・スローン(マリア・ベロ)は、サイン会を終えた後、家までの長距離ドライブに出発した。しかし、まっすぐに伸びた人気のないニューイングランドの道を運転している時にタイヤがパンクし、立ち往生してしまう。一人の運転手が車を止め助けの手を差し伸べてくれたことにテスは安心するが、その運転手は連続殺人犯だった。繰り返し暴行を受け、レイプされるテス。犯人は彼女が死んだと思い、他の犠牲者の死体と一緒に排水管に放棄する。何とか脱出に成功したテスは、犯人を見つけ出し、復讐することを決意する。復讐のみが、彼女が狂気に陥らない唯一の手段だった・・・。

(総アクセス 11 回 本日 1 回)
【キャスト】 
マリア・ベロ、オリンピア・デュカキス、ジョーン・ジェット、アン・ダウド、ウィル・ハリス、、