変態小説家/A FANTASTIC FEAR OF EVERYTHING


2012年イギリス製作、日本劇場未公開作品。『ミッション:インポッシブル』や、『スター・トレック』シリーズでもおなじみのサイモン・ペッグが、妄想小説家から一線を越えた変態小説家役に挑むコメディ。イギリスの人気バンド、クーラ・シェイカーのイケメンボーカル、クリスピアン・ミルズの初監督作品。ジャック(サイモン・ペッグ)は、児童作家から犯罪小説家に転身し、執筆活動のため、ヴィクトリアの連続殺人鬼のリサーチに没頭する。ところが、これが原因でジャックは自分が何者かに命を狙われている、という誇大妄想に憑りつかれてしまうことに。ジャックが長年付き合ってきた代理人は彼を見捨て、何故か突然ハリウッドの大物がジャックの作品に興味を示し、彼の妄想はますますカオス状態へ。「俺の作品がそんなに面白いはずがない。」ジャックが好きな場所、コインランドリーで、ジャックが生んだ殺人鬼の妄想がいよいよ限界を超えてしまう・・・。

(総アクセス 15 回 本日 1 回)
【キャスト】 
サイモン・ペッグ、クレア・ヒギンズ、アマラ・カラン、ポール・フリーマン、アラン・ドレイク、、