機動戦士ガンダム THE ORIGIN V 激突 ルウム会戦


劇場公開、2017年9月2日。一年戦争の幕開け、放たれし業火。人気アニメ『機動戦士ガンダム』の原点を描く、『機動戦士ガンダムTHEORIGIN』シリーズの第5話。『機動戦士ガンダム』でキャラクターデザインやアニメーションディレクターを務めた安彦良和が、同作を自らコミカライズした同名漫画のアニメ化で、時代に翻弄されたジオン・ズム・ダイクンの子供たち、のちのシャア・アズナブルとセイラ・マスが辿る運命と、テレビアニメでは描かれなかった一年戦争の幕開けとなるルウム戦役の真実が明らかにされる。宇宙世紀0079年。ジオン公国は、地球連邦に対して独立戦争を仕掛け、卑劣なブリティッシュ作戦(コロニー落とし)を実行し、地球人口の半数の命を奪う。対する地球連邦軍は、形勢を覆すべく、最大規模な戦力を配備。両者の対立は激化の一途をたどり、ついに宇宙を戦場にした狂乱の戦いへと突入していく・・・。

(総アクセス 14 回 本日 1 回)
【キャスト】 
池田秀一、潘めぐみ、浦山迅、銀河万丈、三宅健太、柿原徹也、喜山茂雄、沢城みゆき、北沢力、一条和矢、松田健一郎、土屋トシヒデ、中博史、古谷徹、古川登志夫、中西英樹、、