煉獄エロイカ


幾何学模様のような画面構成や前衛的かつ難解な内容など、吉田喜重監督らしさが炸裂している作品で、戦後日本の革命運動を批判したドラマ。1970年、庄田夏那子は街で倒れていたアユという少女を家に連れ帰る。夏那子の夫、力弥はレーザー光線を研究するエンジニアだったが、学生時代に非合法の革命運動に参加していた過去があった。自分は迷子だというアユ、やがて、その父と名乗る男が現れるが、自分の父は力弥だと、アユは主張する。この少女の出現によって、力弥は過去の時間へと遡ってゆく。1952年夏、学生であった力弥は、前衛党の細胞に属し、武力闘争を目指していた。だが、計画が外部に漏れ、力弥はそれを中止させようとして同志と現場に向かうが、同志は姿を消してしまう・・・。

(総アクセス 18 回 本日 1 回)
【キャスト】 
岡田茉莉子、鴨田貝造、木村菜穂、牧田吉明、岩崎加根子、武内亨、筒井和美、、