22年目の告白 -私が殺人犯です-


劇場公開、2017年6月10日。すべての国民が、この男に狂わされる。藤原竜也と伊藤英明がダブル主演し、2012年の韓国映画『殺人の告白』を原作に描くクライム・サスペンス。『ジョーカー・ゲーム』、『SRサイタマノラッパー』の入江悠監督がメガホンをとり、22年前の連続殺人事件の犯人を名乗る男の「告白」が新たな事件を引き起こす様子を描き出す。1995年。東京で5人の命が奪われる連続殺人事件が発生、担当刑事・牧村の必死の捜査もむなしく、ついに事件は時効を迎えてしまう。すると突然、曾根崎雅人という男が自分が殺人犯だと名乗り出て、告白本の出版を大々的に発表する。メディアは曾根崎の大胆不敵な一挙手一投足を追い続け、瞬く間に本はベストセラーとなり、日本中に賛否渦巻くセンセーションを巻き起こす。遺族がそんな曾根崎に対して憎悪を剥き出しにする中、事件を追い続けてきたジャーナリストの仙堂が曾根崎を自身の番組に出演させるのだが・・・。

(総アクセス 107 回 本日 1 回)
【キャスト】 
藤原竜也、伊藤英明、夏帆、野村周平、石橋杏奈、竜星涼、早乙女太一、平田満、岩松了、岩城滉一、仲村トオル、、