コスメティックウォーズ


劇場公開、2017年3月11日。メイクの裏に、オンナの戦いあり。実在のPR会社を舞台にした『東京PRウーマン』を手がけたプロデューサー、丹羽多聞アンドリウと鈴木浩介監督が、今度は実在の化粧品会社を舞台に描いたヒューマン・ドラマ。大政絢が老舗化粧品会社の機密情報を盗もうと潜入する産業スパイに扮し、化粧品業界の裏側をリアルに描く。経営コンサルタントを目指す三沢茜(大政絢)は、上司で恋人の坂本剛(渡部豪太)の命を受け、産業スパイとして老舗化粧品会社の新入社員となって潜入する。やがて、美容部員として評価を受けた茜は、人事部の峰岸百合恵(奥菜恵)の推薦もあり、本社商品開発部へ異動。そんな折、坂本からモデルチェンジするロングセラー商品の機密情報を盗めとの指令が下る。茜は、課長・山崎のパソコンからその情報を盗もうとするが、そこに峰岸が現れる。実は、峰岸も坂本の部下で、ファイルに罠が仕掛けてあることを知っていたのだった。茜は、目当ての商品担当を命じられ研究所へ出向く。担当の研究員・中野渡千香(高岡早紀)は、茜を冷たくあしらうが、茜はそれにもめげずに彼女から情報を得ようとする・・・。

(総アクセス 5 回 本日 1 回)
【キャスト】 
大政絢、奥菜恵、渡部豪太、井上正大、柊子、松本若菜、尚玄、森岡豊、高岡早紀、、