さらに:ホラー:あ行

IT イット “それ”が見えたら、終わり。/IT


【ストーリー】

劇場公開、2017年11月3日。R15+指定作品。スティーブン・キングの代表作の1つで、1990年にはテレビドラマ化された『IT』を、『MAMA』で注目を集めた新鋭アンドレス・ムシェッティのメガホンで映画化したホラー。一見、平和な田舎町で発生した相次ぐ児童失踪事件。内気な少年ビル(ジェイデン・リーバハー)の弟も、ある大雨の日に外出し、通りに夥しい血痕を残し消息を絶った。悲しみに暮れ、自分を責めるビル。そんな中、突如それは現れ、それを目撃して以来、ビルは恐怖にとり憑かれてしまう。しかし、得体の知れない恐怖を抱えることになったのは、彼だけではなかった。不良少年たちにイジメの標的にされている子どもたちも、それに遭遇していた。自分の部屋、地下室、バスルーム、学校、図書館、そして町の中、何かに恐怖を感じる度に、それはどこへでも姿を現す。ビルとその秘密を共有することになった仲間たちは、それに立ち向かうことを決意。しかし、真相に迫るビルたちを、さらに大きな恐怖が飲み込もうとしていた・・・。

【キャスト】 
ジェイデン・リーバハー、ビル・スカルスガルド、フィン・ウルフハード、ソフィア・リリス、ニコラス・ハミルトン、、

IT イット “それ”が見えたら、終わり。/IT


【ストーリー】

劇場公開、2017年11月3日。R15+指定作品。スティーブン・キングの代表作の1つで、1990年にはテレビドラマ化された『IT』を、『MAMA』で注目を集めた新鋭アンドレス・ムシェッティのメガホンで映画化したホラー。一見、平和な田舎町で発生した相次ぐ児童失踪事件。内気な少年ビル(ジェイデン・リーバハー)の弟も、ある大雨の日に外出し、通りに夥しい血痕を残し消息を絶った。悲しみに暮れ、自分を責めるビル。そんな中、突如それは現れ、それを目撃して以来、ビルは恐怖にとり憑かれてしまう。しかし、得体の知れない恐怖を抱えることになったのは、彼だけではなかった。不良少年たちにイジメの標的にされている子どもたちも、それに遭遇していた。自分の部屋、地下室、バスルーム、学校、図書館、そして町の中、何かに恐怖を感じる度に、それはどこへでも姿を現す。ビルとその秘密を共有することになった仲間たちは、それに立ち向かうことを決意。しかし、真相に迫るビルたちを、さらに大きな恐怖が飲み込もうとしていた・・・。

【キャスト】 
ジェイデン・リーバハー、ビル・スカルスガルド、フィン・ウルフハード、ソフィア・リリス、ニコラス・ハミルトン、、

IT イット “それ”が見えたら、終わり。/IT


【ストーリー】

劇場公開、2017年11月3日。R15+指定作品。スティーブン・キングの代表作の1つで、1990年にはテレビドラマ化された『IT』を、『MAMA』で注目を集めた新鋭アンドレス・ムシェッティのメガホンで映画化したホラー。一見、平和な田舎町で発生した相次ぐ児童失踪事件。内気な少年ビル(ジェイデン・リーバハー)の弟も、ある大雨の日に外出し、通りに夥しい血痕を残し消息を絶った。悲しみに暮れ、自分を責めるビル。そんな中、突如それは現れ、それを目撃して以来、ビルは恐怖にとり憑かれてしまう。しかし、得体の知れない恐怖を抱えることになったのは、彼だけではなかった。不良少年たちにイジメの標的にされている子どもたちも、それに遭遇していた。自分の部屋、地下室、バスルーム、学校、図書館、そして町の中、何かに恐怖を感じる度に、それはどこへでも姿を現す。ビルとその秘密を共有することになった仲間たちは、それに立ち向かうことを決意。しかし、真相に迫るビルたちを、さらに大きな恐怖が飲み込もうとしていた・・・。

【キャスト】 
ジェイデン・リーバハー、ビル・スカルスガルド、フィン・ウルフハード、ソフィア・リリス、ニコラス・ハミルトン、、

We Are Not Alone ウィー・アー・ノット・アローン/NO ESTAMOS SOLOS


【ストーリー】

2016年ペルー製作、Netflixで配信。ペルー出身のダニエル・ロドリゲス・リスコ監督がおくるホラー。ペルー、リマ郊外の一軒家に引っ越してきた一家を襲う恐ろしい現象の数々。次第にエスカレートする恐怖に追い詰められた一家は、悪魔祓いに最後の望みをかけるが・・・。


アナベル 死霊人形の誕生/ANNABELLE: CREATION


【ストーリー】

劇場公開、2017年10月13日。死ヌマデ、離レナイ。2013年のホラー映画『死霊館』に登場する実在の人形、アナベルの恐怖を描いた『アナベル死霊館の人形』の続編。『ソウ』シリーズのジェームズ・ワン製作のもと、『ライト/オフ』のデビッド・F・サンドバーグ監督がメガホンをとり、アナベル人形誕生の秘密を描く。12年前に、最愛の娘を亡くして以来、悲しみから立ち直れずにいる人形師のサミュエル・マリンズとその妻エスター。ある日、夫婦は孤児院の少女6人とシスター・シャーロットを受け入れる。家の中が賑やかになり、元気を取り戻していくエスター。しかし、孤児たちは不気味な現象に遭遇し不安を募らせる。足の不自由なジャニスは特に敏感で、何者かの気配に怯えるあまり、夫婦の亡き娘の部屋に忍び込み、図らずも恐るべき力を秘めた人形アナベルの封印を解いてしまい・・・。