さらに:ホラー:な行

2ちゃんねるの呪い 傑作選 怨念篇


【ストーリー】

日本製作のオリジナルビデオ。「2ちゃんねる」で実際にスレッドがあがった最凶エピソードが勢揃い!着実に人気タイトルになりつつある「2ちゃんねるの呪い」。今回は、シリーズ6から9までに収録され、「2ちゃんねる」オカルト板内で実際に話題となった最凶6タイトルを厳選。「彼女が霊感バリバリでヤバイ」:裕太は、街でたまたま元彼女に会う。お互いに近況を報告する中、裕太は元彼女に今付き合っている彼女は霊感が強く、憑依されやすいため困っていることを相談するが。「変な日記拾った」:怖い事が嫌いなかえでは、彼氏が面白いと言う「変な日記拾った」というスレッドを発見する。恐る恐る見てしまうかえでだったが・・・。GyaO!配信終了日:2017年8月31日

【キャスト】 
岸田連矢、替地桃子、春香クリスティーン、巴奎依、、

NY心霊捜査官/DELIVER US FROM EVIL


【ストーリー】

劇場公開、2014年9月20日。R18+指定作品。容疑者は、人間ではない。元ニューヨーク市警の警察官ラルフ・サーキが、自らの体験をもとにつづった手記、『エクソシスト・コップNY心霊事件ファイル』を、『エミリー・ローズ』のスコット・デリクソン監督が映画化した実録サスペンス・ホラー。ジェリー・ブラッカイマーがプロデューサーを務め、霊感を持つ刑事が特殊な力を使って犯罪捜査に挑む姿を描く。ニューヨーク市警の刑事ラルフ・サーキは、動物園で子どもをライオンの檻に投げ捨てた女を逮捕するが、女は何かにとり憑かれたように震えていた。また、別の夜に逮捕した、妻に暴力をふるった男も同じ様子で、ラルフは全く別のこれらの事件を通じて、自分にしか見聞きできない何かの存在を感じとる。ジョー・メンドーサ神父からは、霊を感じる能力を捜査に生かすべきだと助言され、最初は半信半疑のサーキも次第に悪霊の存在を実感し、ついに霊感を使った心霊捜査を開始するが・・・。

【キャスト】 
ウィル・ポールター、ディラン・オブライエン、カヤ・スコデラーリオ、トーマス・ブロディ=サングスター、パトリシア・クラークソン、アムル・アミーン、キー・ホン・リー、、

ナインスゲート/THE NINTH GATE


【ストーリー】

鬼才ロマン・ポランスキー監督が放つ、耽美的なオカルト・ミステリー・ホラー。禁断の書と言われる、悪魔の書を手にした書物ブローカーに起こる迷宮的恐怖を描く。ニューヨーク。腕利きの稀覯書発掘人である本の探偵ディーン・コルソ(ジョニー・デップ)は、悪魔の研究家としても名高い収集家ボリス・バルカン(フランク・ランジェラ)の依頼を受け、1666年発表の伝説の悪魔祈祷書、“影の王国への九つの扉”を探すことに。世界に3冊しか現存しないというこの本の1冊を入手したバルカンは、コルソに残る2冊を見つけて真贋を鑑定してほしいというのだった。法外な報酬もあって引き受けたコルソだが、書物の謎を解いていく彼の前途には、人間の英知を超えた恐ろしい罠が待ちかまえていた。果たして、彼が最後にたどり着いた謎の真相とは・・・。

【キャスト】 
ジョニー・デップ、フランク・ランジェラ、レナ・オリン、エマニュエル・セイナー、バーバラ・ジェフォード、ジャック・テイラー、ジェームズ・ルッソ、、

7500/7500


【ストーリー】

米公開、2012年8月31日。劇場公開、2015年7月25日。『THEJUON呪怨』、『呪怨パンデミック』でアメリカ進出を果たしている清水崇監督にとって3度目のアメリカ製作映画で、脚本家クレイグ・ローゼンバーグによるオリジナル脚本を映画化したパニック・ホラー。飛行中のジャンボ・ジェット機を舞台に、ある乗客の死をきっかけに恐怖に襲われる人々の姿を描く。出演は、『ハイネケン誘拐の代償』のライアン・クワンテン。様々な事情を抱えた乗客を乗せ、ロサンゼルスから東京に向かって飛び立ったヴィスタ・パシフィック航空のジャンボジェット7500便。飛行中、突然の乱気流に襲われて機体が激しく揺さぶられ、乗客は一時パニックに陥る。やがて、乱気流はおさまるが、今度は乗客のひとりが苦しみだし、血を吐いて絶命。それをきっかけに、機内では謎の死が相次ぐ。怪異現象に襲われながらも飛び続けるしかない7500便の機内は、異様な様相を呈していく・・・。『THEJUON呪怨』、『呪怨パンデミック』に続く、世界が認めるシャパニーズ・ホラーの旗手、清水崇監督のハリウッド進出3作品目となるパニック・ホラー。ロサンゼルスから東京へと向かう飛行機内で、乗員・乗客が正体不明の超常現象に襲われる恐怖を描く。テレビ・シリーズ、『LOST』に参加していたライターのクレイグ・ローゼンバーグが、脚本・原案を担当する。乗員・乗客273人を乗せて、ロサンゼルス空港を飛び立った東京行き7500便。しかし、機内には人間ではない何かが乗り込んでいた。超常現象に見舞われ、巨大な棺となりつつある機内で、ブラッドたち乗客は決死の戦いを繰り広げる。いったい原因は何なのか? そして、乗員乗客の運命は・・・。ロサンゼルスから東京へと向かう飛行機内で、乗客が正体不明の超常現象に襲われる様子を描くロサンゼルス発、日本・羽田着の国際線の機内で起きる乗客達のパニックを描いたもの。一人の客が機内に持ち込んだ箱の中に「得体の知れないもの」が潜んでおり、乗客をパニック陥れるロサンゼルス発東京行きの飛行機が上空で謎の超常現象に巻き込まれるLA・東京羽田間の国際線旅客機の中に持ち込まれた得体の知れない恐怖が巻き起こすパニック・ホラー。「呪怨」シリーズのシミズタカシ監督と、テレビシリーズ「LOST」に参加していたライターのクレイグ・ローゼンバーグがコンビを組んだ

【キャスト】 
ライアン・クワンテン、レスリー・ビブ、エイミー・スマート、ジェイミー・チャン、スカウト・テイラー=コンプトン、ニッキー・ホイーラン、ジェリー・フェレーラ、、

2001人の狂宴/2001 MANIACS


【ストーリー】

日本劇場未公開作品。H・G・ルイスの名作カルトホラー『2000人の狂人』を、『エルム街の悪魔』シリーズのカルトヒーロー、ロバート・イングランドを主演に迎え、『キャビン・フィーバー』、『ホステル』などのイーライ・ロス製作で完全リメイクしたホラー。監督は、ティム・サリヴァン。春休みに友人と旅行に出掛けたリー。しかし、山道で迷ってしまい、小さな町に辿り着いた。その町ではちょうど祭りが行われており、町民たちから歓迎を受けるリーたち。他にも道に迷った末に辿り着いた若者達と共に、この町に宿泊することにする。しかしそこは、南北戦争で虐殺に遭い、殲滅された町だった。亡霊と化した住民は、次々と若者たちを血祭りに上げていく・・・。

【キャスト】 
ロバート・イングランド、リン・シェイ、ジュゼッペ・アンドリュース、ジェイ・ギルスピー、マシュー・キャリー、、