さらに:邦画:か行

コスメティックウォーズ


【ストーリー】

劇場公開、2017年3月11日。メイクの裏に、オンナの戦いあり。実在のPR会社を舞台にした『東京PRウーマン』を手がけたプロデューサー、丹羽多聞アンドリウと鈴木浩介監督が、今度は実在の化粧品会社を舞台に描いたヒューマン・ドラマ。大政絢が老舗化粧品会社の機密情報を盗もうと潜入する産業スパイに扮し、化粧品業界の裏側をリアルに描く。経営コンサルタントを目指す三沢茜(大政絢)は、上司で恋人の坂本剛(渡部豪太)の命を受け、産業スパイとして老舗化粧品会社の新入社員となって潜入する。やがて、美容部員として評価を受けた茜は、人事部の峰岸百合恵(奥菜恵)の推薦もあり、本社商品開発部へ異動。そんな折、坂本からモデルチェンジするロングセラー商品の機密情報を盗めとの指令が下る。茜は、課長・山崎のパソコンからその情報を盗もうとするが、そこに峰岸が現れる。実は、峰岸も坂本の部下で、ファイルに罠が仕掛けてあることを知っていたのだった。茜は、目当ての商品担当を命じられ研究所へ出向く。担当の研究員・中野渡千香(高岡早紀)は、茜を冷たくあしらうが、茜はそれにもめげずに彼女から情報を得ようとする・・・。

【キャスト】 
大政絢、奥菜恵、渡部豪太、井上正大、柊子、松本若菜、尚玄、森岡豊、高岡早紀、、

悲しきヒットマン


【ストーリー】

山口組の顧問弁護士だった山之内幸夫原作の同名ルポルタージュ映画化を映画化した任侠ドラマ。ヤクザに雇われた殺し屋が、抗争の中で見つけた愛を描く。監督は、『またまたあぶない刑事』の一倉治雄。昭和54年、神戸。高木は三宮のバーでチンピラと喧嘩しているところを、松岡組系新井組の若頭補佐・山川に拾われて舎弟となった。めきめき頭角を表わしていった高木だったが、山川が組の金を使い込み、同じく補佐の吉田に預けられることになった。やがて、吉田が組をつくり、高木は若頭となって河合という舎弟もできた。ある晩、高木はかって山川の舎弟だった頃に知り合った良子と再会。彼女も極道の妻だったが、夫を亡くして1人で息子の孝志を育てていた。良子には、松岡組系畑中組の小池がちょっかいを出していたが・・・。

【キャスト】 
三浦友和、萬田久子、松村雄基、長倉大介、池波志乃、成田三樹夫、名高達郎、、

仮面戦隊ゴライダー


【ストーリー】

2017年3月25日から、ビデオパスにて配信。メモリアルイヤーとして一層の盛り上がりを見せる「仮面ライダー生誕45周年記念プロジェクト」の一環として、auの動画配信サービス「ビデオパス」にてオリジナルコンテンツとして独占配信した特撮ヒーロー・アクション。永夢(エグゼイド)が目覚めると、そこは閉ざされた謎の空間だった。そんな永夢の前に、次々現れる5人の男女。集められた5人の共通点は、かつて死んだ仮面ライダーという事実であった。死んだはずの彼らがなぜここにいるのか?永夢もすでに死んでいるのか?この状況を仕組んだのは誰なのか?何のために彼らが選ばれたのか?続々と出現する怪人たち。脱出を阻む罠また罠。究極のスーパーヒーロー、仮面戦隊ゴライダーとは何なのか?謎が謎を呼びつつ、物語は予想もつかない展開に・・・。

【キャスト】 
飯島寛騎、小林豊、椿隆之、小野塚勇人、樋口隆則、佃井皆美、瀬戸利樹、松本享恭、松田るか、岩永徹也、、

岸和田少年愚連隊 ゴーイング・マイ・ウェイ


【ストーリー】

日本製作のオリジナルビデオ。中場利一原作の自伝小説を映画化した、『岸和田少年愚連隊』シリーズの第10弾となる人気アクション・コメディ。監督は、渡辺武。1985年大阪、岸和田。久々にシャバに出てきたマコト。妹の結婚式に15年前に組んでいたバンド、「岸和田ストーンズ」を無理矢理再結成して乗り込む。ところが、マコトといざこざのあったヤクザ達も、マコトたちを追って大挙して式場に向かっていて・・・。GyaO!配信終了日:2017年11月16日

【キャスト】 
哀川翔、橘実里、乃木涼介、森永健司、柳楽優弥、内田春菊、嶋大輔、峰岸徹、、

岸和田少年愚連隊 ゴーイング・マイ・ウェイ


【ストーリー】

日本製作のオリジナルビデオ。中場利一原作の自伝小説を映画化した、『岸和田少年愚連隊』シリーズの第10弾となる人気アクション・コメディ。監督は、渡辺武。1985年大阪、岸和田。久々にシャバに出てきたマコト。妹の結婚式に15年前に組んでいたバンド、「岸和田ストーンズ」を無理矢理再結成して乗り込む。ところが、マコトといざこざのあったヤクザ達も、マコトたちを追って大挙して式場に向かっていて・・・。GyaO!配信終了日:2017年11月16日

【キャスト】 
哀川翔、橘実里、乃木涼介、森永健司、柳楽優弥、内田春菊、嶋大輔、峰岸徹、、