さらに:洋画:さ行

新・鳥/THE BIRDS II: LAND’S END


【ストーリー】

日本劇場未公開作品。アルフレッド・ヒッチコックの名作『鳥』の続編となるパニック・ドラマ。監督は、リック・ローゼンタール。休暇を過ごそうと平和な港町にやってきた一家を中心に、突如猛威を奮い始めた鳥たちの恐怖を描く。動物パニック映画の古典にして、ヒッチコックの傑作『鳥』の続編を、あろうことかTVムービーとして造ってしまった安易な作品で、その実、リメイクのような新鮮味のない展開は退屈。テッドは夏休みを過ごす為、港町にやってくる。だが、その町には、異常な数のカモメがいた・・・。

【キャスト】 
ブラッド・ジョンソン、チェルシー・フィールド、ティッピー・ヘドレン、ジェームズ・ノートン、ジャン・ルーブス、ステファニー・ミルフォード、ミーガン・ギャラガー、シルヴィア・ハーマン、、

新・鳥/THE BIRDS II: LAND’S END


【ストーリー】

日本劇場未公開作品。アルフレッド・ヒッチコックの名作『鳥』の続編となるパニック・ドラマ。監督は、リック・ローゼンタール。休暇を過ごそうと平和な港町にやってきた一家を中心に、突如猛威を奮い始めた鳥たちの恐怖を描く。動物パニック映画の古典にして、ヒッチコックの傑作『鳥』の続編を、あろうことかTVムービーとして造ってしまった安易な作品で、その実、リメイクのような新鮮味のない展開は退屈。テッドは夏休みを過ごす為、港町にやってくる。だが、その町には、異常な数のカモメがいた・・・。

【キャスト】 
ブラッド・ジョンソン、チェルシー・フィールド、ティッピー・ヘドレン、ジェームズ・ノートン、ジャン・ルーブス、ステファニー・ミルフォード、ミーガン・ギャラガー、シルヴィア・ハーマン、、

アイガー・サンクション/THE EIGER SANCTION


【ストーリー】

トレヴェニアンの同題小説を原作に、クリント・イーストウッド監督・主演で映画化した山岳スパイ・アクション。魔の山と呼ばれるアイガー北壁を舞台に、追う者と追われる者の死闘を描く。イーストウッドがスタントを一切使わず、危険な登山アクションに挑戦しているとこも見どころ。かつて、凄腕の殺し屋だった男、ジョナサン・ヘムロック(クリント・イーストウッド)は、現在大学で美術教師として生計を立てている。平凡な生活になじんできたある日、組織のボスから仕事の依頼が来る。スイスに駐在していた諜報員が、何者かによって殺されたのだった。情報によれば、暗殺者はアルプスのアイガー北壁の登山隊に参加するという。アイガー北壁とは、登山家でもあるジョナサンが2度挑戦して、一度も登頂しえなかった山だった・・・。

【キャスト】 
クリント・イーストウッド、ジョージ・ケネディ、ヴォネッタ・マギー、ジャック・キャシディ、ハイディ・ブリュール、セイヤー・デヴィッド、ライナー・ショーン、、

アイガー・サンクション/THE EIGER SANCTION


【ストーリー】

トレヴェニアンの同題小説を原作に、クリント・イーストウッド監督・主演で映画化した山岳スパイ・アクション。魔の山と呼ばれるアイガー北壁を舞台に、追う者と追われる者の死闘を描く。イーストウッドがスタントを一切使わず、危険な登山アクションに挑戦しているとこも見どころ。かつて、凄腕の殺し屋だった男、ジョナサン・ヘムロック(クリント・イーストウッド)は、現在大学で美術教師として生計を立てている。平凡な生活になじんできたある日、組織のボスから仕事の依頼が来る。スイスに駐在していた諜報員が、何者かによって殺されたのだった。情報によれば、暗殺者はアルプスのアイガー北壁の登山隊に参加するという。アイガー北壁とは、登山家でもあるジョナサンが2度挑戦して、一度も登頂しえなかった山だった・・・。

【キャスト】 
クリント・イーストウッド、ジョージ・ケネディ、ヴォネッタ・マギー、ジャック・キャシディ、ハイディ・ブリュール、セイヤー・デヴィッド、ライナー・ショーン、、

シング・ストリート 未来へのうた/SING STREET


【ストーリー】

劇場公開、2016年7月9日。『はじまりのうた』、『ONCEダブリンの街角で』のジョン・カーニー監督の半自伝的作品で、好きな女の子を振り向かせるためにバンドを組んだ少年の恋と友情を、1980年代ブリティッシュサウンドに乗せて描いた青春ドラマ。1985年、ダブリン。折しもの大不況により父親が失業し、14歳のコナー(フェルディア・ウォルシュ=ピーロ)は、荒れた公立校に転校させられる。家では両親のけんかが絶えず、音楽狂いの兄と一緒に、隣国ロンドンのMVをテレビで見ている時だけが幸せだった。ある日、街でラフィナ(ルーシー・ボイントン)を見かけたコナーはその大人びた美しさに一目で心を打ちぬかれ、「僕のバンドのPVに出ない?」と口走ってしまう。コナーは慌ててバンドを組み、無謀にもロンドンの音楽シーンを驚愕させるPVを製作すると決意する・・・。